こんにちは

ログインすると、より多くのコンテンツを表示できることをご存知ですか?

Citrix で Tekla Structures を実行する際のハードウェアの推奨仕様


Software version: 2019 - 2020

最終更新 January 20, 2020 by Tekla User Assistance tekla.documentation@trimble.com

環境: 
Not environment-specific

Citrix で Tekla Structures を実行する際のハードウェアの推奨仕様

Tekla Structures を Citrix アプリケーションならびにデスクトップ仮想化と併用すれば、柔軟かつ安全、しかも簡単にユーザーを Tekla Structures プロジェクトに追加できます。この方法だとをローカルに Tekla Structures をインストールしてプロジェクト データをユーザーのコンピューターにコピーする必要がありません。

サポートされているプラットフォームは以下のとおりです。

  • Citrix XenApp 7.6
  • Citrix XenDesktop 7.6 または VMware vSphere 6.0 ハイパーバイザ

推奨されるサーバーの仕様は以下のとおりです。

  • 高速グラフィック カード (NVIDIA GRID K520 または新しい NVIDIA Tesla GPU)
  • 用途に応じて、各ユーザーに 8 GB ~ 16 GB のメイン メモリー
  • ハイエンド CPU (最新世代の Intel Xeon E5 または E7 ファミリー)
  • Windows サーバー 2012 R2 オペレーティング システム
  • 1 Mb/秒以上のネットワーク帯域幅

仮想サーバーのローカル ディスクをモデル フォルダーの保存に使用しないでください。環境を含むプロジェクト データは、データ センター内の別の (サーバー) コンピューターまたは社内ネットワーク内のファイル システムに保存する必要があります。クライアントのローカル ファイル システムからファイルにアクセスすると非常に時間がかかるため、避けてください。

複数のクライアントが同時に 1 つの仮想マシン インスタンスを共有する場合があります。仮想マシン上で実行している各 Tekla Structures.exe について有効なライセンスが必要です。

詳細については、「Tekla Structures とアプリケーションならびにデスクトップ仮想化の併用」を参照してください。

XenApp と XenDesktop をインストールして設定する方法の詳細については、Citrix のマニュアルを参照してください。

注記: 

Quick feedback

The feedback you give here is not visible to other users. We use your comments to improve our content.
We use this to prevent automated spam submissions.
コンテンツの評価: 
まだ投票はありません