こんにちは

ログインすると、より多くのコンテンツを表示できることをご存知ですか?

Extensions

隣接基準線と方位マーク

目次   目的と詳細システム要件隣接基準線と方位マークのインストール隣接基準線と方位マークの使用アプリケーションのプロパティアプリケーションのボタン  目的と詳細 製品ビューで隣接基準線や方位を指定することで、製品の位置に関する追加情報を製品図に含めるには、隣接基準線と方位マークコンポーネントを使用します。 システム要件 Tekla Structuresのバージョン: 20.1.NET Frameworkのバージョン: 4.0環境: すべて
by Tekla User Assistance
0

パッケージングツール

目次 目的と詳細システム要件パッケージングツールのインストールパッケージングツールの使用追加情報 目的と詳細 パッケージングツールは、図面、NCファイル、レポート、およびその他のモデル出力ファイルのパッケージへの返信を作成、送信、トラッキングするプロセスを自動化します。このツールの主な機能を以下に示します。
by Tekla User Assistance
0

パッケージングツール

目次 目的と詳細システム要件パッケージングツールのインストールパッケージングツールの使用追加情報 目的と詳細 パッケージングツールは、図面、NCファイル、レポート、およびその他のモデル出力ファイルのパッケージへの返信を作成、送信、トラッキングするプロセスを自動化します。このツールの主な機能を以下に示します。
by Tekla User Assistance
0

パッケージングツール

目次 目的と詳細システム要件パッケージングツールのインストールパッケージングツールの使用追加情報 目的と詳細 パッケージングツールは、図面、NCファイル、レポート、およびその他のモデル出力ファイルのパッケージへの返信を作成、送信、トラッキングするプロセスを自動化します。このツールの主な機能を以下に示します。
by Tekla User Assistance
0

展開単品図

目次 目的と詳細展開単品図の使用展開単品図の設定追加情報
by Tekla User Assistance
0

Fastrakからのインポート

1. 概要 Fastrak Building Designerからのインポートでは、.3dnと.cxlの2つの形式が受け入れられます。インポートすると、ニュートラルファイルの内容に基づいてTekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較されて違いが表示され、更新内容を制御できます。
by Tekla User Assistance
0

Orionからのインポート

概要 Orionからのインポートでは、.cxlニュートラルファイル形式のファイルが受け入れられます。インポートすると、ニュートラルファイルの内容に基づいてTekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較されて違いが表示され、更新内容を制御できます。注記: .cxlファイル形式は、CSCにより作成されたXMLベースのニュートラルファイル形式です。このファイルにより、アプリケーションがそのFastrak Building DesignerとOrion設計ソフトウェアアプリケーションをリンクできるようになります。
by Tekla User Assistance
0

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート拡張機能 これらのインポート/エクスポート拡張機能は、Tekla StructuresとCSCのFastrak Building DesignerおよびOrion設計ソフトウェアを統合します。Fastrakリンクを使用すると、Tekla StructuresとFastrak Building Designerの間で情報を往復させることができます。 インポートすると、Tekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較され、違いが表示されます。これにより、更新されるモデルの部材を制御できます。
by Tekla User Assistance
0

Fastrakへのエクスポート

概要 Fastrakにエクスポートすると、ファイルが.cxl形式で生成されます。このファイルは、Fastrak Building Designerを送信して設計モデルを更新するか、Tekla Structures物理戻るに基づいて新しいFastrakモデルを作成できます。この拡張機能を使用すると、Tekla Structuresモデル全体またはモデルの選択したサブセットをエクスポートできます。注記: .cxlファイル形式は、CSCにより作成されたXMLベースのニュートラルファイル形式です。このファイルにより、アプリケーションがそのFastrak Building DesignerとOrion設計ソフトウェアアプリケーションをリンクできるようになります。
by Tekla User Assistance
0
by Tekla User Assistance
0

Welding Tools

目次
by Shu Ozaki
0
  • 溶接 溶接ツール 拡張ツール

仕口継手自動作成(J)

1. 概要 本ツール(仕口継手自動作成)はモデル内に配置された柱、梁に対して、柱-梁仕口、柱-梁ピン接剛、柱継手、大梁-小梁ピン接剛、大梁-小梁剛接剛、大梁スプライス の各コンポーネントを一括して作成するツールです。   2. 実行方法 2.1 起動 アプリケーションとコンポーネントから仕口継手自動作成をダブルクリックして起動します。 2.2 実行 柱、大梁、小梁が配置されたモデルを開いた状態でツールの実行ボタンを押すと処理が始まり各コンポーネントが作成されます。
by Shu Ozaki
0
  • ツール
  • コンポーネント
  • オートコネクション

鉄筋カプラーとアンカーツール

1. Purpose and description Rebar Coupler and Anchor Tools is a set of four extensions to help modeling and management of reinforcement bar couplers (connecting two bars) and end anchors (device at free end of the bar).
by Shu Ozaki
0

Tekla Structures Configurator

目次 目的と詳細 システム要件 Tekla Structures ConfiguratorのインストールTekla Structures Configuratorの使用 Tekla Structures Configuratorの設定 追加情報 目的と詳細 この拡張ツールは、ユーザー固有の設定を作成するために使用されます。企業フォルダと役割の設定ファイルが作成されます。この拡張ツールは、顧客により送信された構成の設定にも使用できます。
by Trimble Solutions France
0

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート拡張機能 これらのインポート/エクスポート拡張機能は、Tekla StructuresとCSCのFastrak Building DesignerおよびOrion設計ソフトウェアを統合します。Fastrakリンクを使用すると、Tekla StructuresとFastrak Building Designerの間で情報を往復させることができます。 インポートすると、Tekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較され、違いが表示されます。これにより、更新されるモデルの部材を制御できます。
by Tekla Structures Extensions UK
0

Orionからのインポート

概要 Orionからのインポートでは、.cxlニュートラルファイル形式のファイルが受け入れられます。インポートすると、ニュートラルファイルの内容に基づいてTekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較されて違いが表示され、更新内容を制御できます。注記: .cxlファイル形式は、CSCにより作成されたXMLベースのニュートラルファイル形式です。このファイルにより、アプリケーションがそのFastrak Building DesignerとOrion設計ソフトウェアアプリケーションをリンクできるようになります。
by Tekla Structures Extensions UK
0

Fastrakからのインポート

1. 概要 Fastrak Building Designerからのインポートでは、.3dnと.cxlの2つの形式が受け入れられます。インポートすると、ニュートラルファイルの内容に基づいてTekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較されて違いが表示され、更新内容を制御できます。
by Tekla Structures Extensions UK
0

Fastrakへのエクスポート

概要 Fastrakにエクスポートすると、ファイルが.cxl形式で生成されます。このファイルは、Fastrak Building Designerを送信して設計モデルを更新するか、Tekla Structures物理戻るに基づいて新しいFastrakモデルを作成できます。この拡張機能を使用すると、Tekla Structuresモデル全体またはモデルの選択したサブセットをエクスポートできます。注記: .cxlファイル形式は、CSCにより作成されたXMLベースのニュートラルファイル形式です。このファイルにより、アプリケーションがそのFastrak Building DesignerとOrion設計ソフトウェアアプリケーションをリンクできるようになります。
by Tekla Structures Extensions UK
0
by Tekla Structures Extensions UK
0

仕上げ材クリエータ

目的と詳細 仕上げ材クリエータ拡張機能は、型枠から部材表面の仕上げ材表示を追加する場合に使用します。この拡張機能を使用すると、モデル内の型枠領域の正確なレポートをすばやく簡単に取得できます。システム要件 Tekla Structuresがコンピュータにインストールされている必要があります。
by CIP extensions
0

ページ

.