こんにちは

ログインすると、より多くのコンテンツを表示できることをご存知ですか?

仕上げ材クリエータ

最終更新 May 18, 2015 by CIP extensions tekla.extensions-castinplace@trimble.com

ソフトウェアのバージョン: 
21.0
環境: 
Not environment-specific

仕上げ材クリエータ

目的と詳細

仕上げ材クリエータ拡張機能は、型枠から部材表面の仕上げ材表示を追加する場合に使用します。
この拡張機能を使用すると、モデル内の型枠領域の正確なレポートをすばやく簡単に取得できます。

システム要件

Tekla Structuresがコンピュータにインストールされている必要があります。

インストール

  1. Tekla Warehouseから仕上げ材クリエータをダウンロードします。
  2. インストールを実行します。

操作手順

  1. Tekla Structuresを起動し、コンポーネントカタログを開きます。
  2. [プラグイン]で、[仕上げ材クリエータ]を選択します。


  1. 仕上げ材領域を適用するオブジェクトを選択します。
  2. [選択されたアイテムを作成]ボタンをクリックします。


設定

プロパティ 説明
名前   [部材位置][下部][開口部部材位置]の型および[上部仕上げ]の名前を入力します。

[部材位置][下部][開口部部材位置]の型および[上部仕上げ]の色を選択します。
作成
[部材位置][下部][開口部部材位置]の型および[上部仕上げ]を作成するかどうかを選択します。
カットを無視
 
部材の内側のカット領域を仕上げ材から削除するかどうかを選択します。
仕上げ材
[部材位置][下部][開口部部材位置]の型および[上部仕上げ]の仕上げ材のプロパティを選択します。
次のサイズより小さい型枠の面を作成しない
型枠の面の最小領域を入力します。この値より大きい仕上げ材領域のみ作成されます。

 

隣接部材と交差する領域
隣接部材と交差または接触する仕上げ材の処理方法を選択します。

オプション2または3を選択した場合、特定の隣接部材から除外するか含める名前のリストも指定する必要があります。

ヒント

  • 型枠タイプを名前として使用し、タイプごとの正確な領域を取得します(Docadek 30など)。
  • 部材のモデリングの方法は型枠領域に影響を与えます。オーバーラップする部材がある場合、一部の位置で仕上げ材領域が重複する可能性があります。
  • オーガナイザーを使用してオブジェクトおよびグループ型枠領域を選択し、情報を報告します。
  • さまざまな種類の部材(梁、柱、スラブなど)の差分設定を含む独自の属性ファイルを作成します。

レポート

型枠領域レポートを作成するには、次のようにします。

  1. 目的の仕上げ材領域を選択します([コンポーネントオブジェクトの選択]選択スイッチをオンにします)。
  2. [図面とレポート]の下で[レポートの作成]ツールを実行します(または CTRL + Bを押します)。
  3. [型枠領域]または[部材ごとの型枠領域]を選択します。
  4. [選択部材]をクリックします。

オーガナイザーを使用して、型枠領域をExcelにエクスポートすることもできます。

通常の仕上げ材プロパティに加えて、レポートテンプレートまたはオーガナイザーでは次のユーザー定義情報を使用できます。 

  • FORM_WIDTH    -  型の短い方の側面の長さ(=型の形状を囲む最小の四角形)です。
  • FORM_LENGTH  - 型の長い方の側面の長さです。

これらのユーザー定義情報は、ツールにより仕上げ材オブジェクトごとに計算および保存されます。これらのユーザー定義情報は、距離タイプのデータを持つ他のユーザー定義情報と同様に、レポートテンプレートまたはオーガナイザーで使用できます。
 

追加情報

  • 交差/接触するすべてのオブジェクトの周りの面がカットされます。これにより、モデルのカット数が多くなる場合があります。
  • アプリケーションは、非常に複雑な傾斜のスラブではすべての面を見つけることができないため、手動で追加する必要が生じることがあります。
  • 部材ごとに部材をカットした後、このカット部材に仕上げ材を適用する場合、カットの太さが部材自体より2 mm以上太いことを確認してください。カットに関する詳細については、「効率的なカット」を参照してください。

このページは、古いバージョンの Tekla Structures

用に書かれたものです。

このページの更新は停止され、ドキュメントに関するコメントとフィードバックは閉じられています。

コンテンツの評価: 
まだ投票はありません