こんにちは

ログインすると、より多くのコンテンツを表示できることをご存知ですか?

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート

最終更新 May 16, 2018 by Tekla User Assistance tekla.documentation@trimble.com

ソフトウェアのバージョン: 
20.1
環境: 
Not environment-specific

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート

ニュートラルファイルのインポート/エクスポート拡張機能

これらのインポート/エクスポート拡張機能は、Tekla StructuresとCSCのFastrak Building DesignerおよびOrion設計ソフトウェアを統合します。Fastrakリンクを使用すると、Tekla StructuresとFastrak Building Designerの間で情報を往復させることができます。

インポートすると、Tekla Structuresの梁、柱、スラブ、せん断壁などが作成されます。ニュートラルファイルに、以前にインポートされたモデルの更新が含まれている場合、インポート時にインポートファイルの内容と既存のモデルが比較され、違いが表示されます。これにより、更新されるモデルの部材を制御できます。

[エクスポート先]ツールは、ファイルを.cxlファイル形式で生成します。.cxlファイルは、CSCのFastrak Building Designerにインポートして設計モデルを更新するか、CSCのOrionまたはFastrak Building Designerソフトウェアにインポートし、Tekla Structures物理モデルに基づいて新しいモデルを作成することができます。この拡張機能を使用すると、Tekla Structuresモデル全体またはモデルの選択したサブセットをエクスポートできます。

詳細については、以下のリンクをクリックしてください。
Fastrakへのエクスポート
Fastrakからのインポート
Orionへのエクスポート
Orionからのインポート

FastrakとTekla Structuresを統合する場合に考慮すべき事柄

Fastrak Building DesignerとTekla Structuresの間の統合プロセスについて説明する添付ドキュメントを参照してください。このドキュメントでは、プロセス、転送されるアイテム、制限について説明されています。Fastrak Building Designerソフトウェアを使用するエンジニアと、Tekla Structuresを使用するBIM技術者の両方に役立ちます。

Integration_Between_Fastrak_Building_Designer_and_Tekla_Structures.pdf [2.5MB]

このページは、古いバージョンの Tekla Structures

用に書かれたものです。

このページの更新は停止され、ドキュメントに関するコメントとフィードバックは閉じられています。

コンテンツの評価: 
まだ投票はありません